全体像です。
足を短くすることで、より素立ちが決まるようになったと思いますが、いかがでしょう^^;?
バズーカを担いでいない画像が実際の色に近いです。


MGユニコーンガンダム完成品(改修完全塗装)
Ver.Ka最新作のMGユニコーンを製作しました。
このキット最大の特徴はユニコーンモード(Uモード)からデストロイモード(Dモード)への変形です。
その機構は非常に良く出来ており、まさしく完全変形を再現しています。
しかし両モードでのデザインが良好なだけに重箱の隅をつつくようなアンバランスが目につくとともに、
変形の際には塗装剥げも懸念されます。今回はDモード固定を前提に各部改修を行い、
サイコフレームの塗装にも孤だわって製作しました。

以下工作内容です。
頭部
小顔対策のため顎をプラ版で一回り大きくしました。
ブレードアンテナはDモード時から裏返しUモード時が表になるようにし、
基部の展開機能をオミットしてプラ版で自作しました(デザイン重視)

・ツインアイ、モノアイはAKOホビー製オーロラステッカー グリーン(HIQparts提供)を加工し貼り付けました。
平面ではありませんので、ステッカー全体がベタっと光るのではなく弯曲に合わせて様々な反射をします。

上肢
・整面時に消えたマニュピレータの関節部ディテールをプラ版で再現しました。
下肢
・Dモード時、大腿の延長によるフレームが露出する変形をオミット。
大腿の長さはそのままで、外装を切り取ることでフレームを露出しています。

つま先はエポキシパテで延長および先細りになるよう形状を変更しました。
踵も低く改修し、見た目の安定感を向上させています。
・その他アンクル周りのガード(前後左右各4パーツ)はジオメトリーを変えずミリ単位で縮小し、
各部の隙間を設け「重たさ」を軽減しました。

・踵には左右リベットを打ち込み、アクセントで赤い小さなディテールを追加しました。
武器
・ライフル、バズーカともにリベット(HIQpartsAN)を打ち込み、塗り分けも細かく行ないました。
・センサーにはオーロラフィルム(HIQparts)を貼り、光を高率で拾うようにしています。
・バズーカ先端の下方に配置されるスコープはコトブキヤの○モールド+オーロラステッカー グリーン
(AKOホビー製:HIQparts提供)でデコレイトしました。

・バズーカのミサイルマガジンは後方から面取りパイプを打ち込み、いかにもミサイルが入っているよう改修しました。
・サーベル(2)は剣先と基部にホワイトでグラデーション塗装、中央部は蛍光ピンクでコートしました。
各スラスター
・Uモード時に見られるバックパックのスラスター(2)をメイン、Dモード時に展開して露出されるスラスター
(バックパックの左右2、腰部Rアーマー2、ふくらはぎ2の計6)をサブと解釈し、これらを別パーツとしました。
メインはAKOホビー製(HIQparts提供)ミディアムスラスター+α、サブはAKOホビー製スモールスラスターを使用しました。
各パーツはコンパウンドで磨き上げた後各部配置しています。

サイコフレーム
・Dモード固定なので塗装しました。イメージとしてはアドレナリンの異常分泌により、極限まで血流量が増加した「筋肉」です^^;
サーフェイサー→ピュアブラック→蛍光ピンク(ガイアノーツ)→クリアーレッド(クレオス)→オートコート(フィニッシャーズ)で仕上げました。
スミ入れ
・外装のみに施工。
サイコフレームと喧嘩しないようハルレッド(エナメル塗料)で入れました。
デカール
・シールドに配されるユニコーンマークがシールであったためイラストレーターで自作。アルプスピリンターにて製作し使用しました。
その他は両肩のエンブレムのみキット付属(シール以外)を使用し、WAVE製・ガンダムデカール(ウィング、F91)
HIQparts製を説明書に準じるよう使い分けています。

その他付属品
・1/100塗装済みパイロット(2)、ディスプレイ用土台(高級フォトスタンド改修)、ディスプレイ用スタンド(市販品)
ライフル用マガジン2ヶ。

塗装レシピ
F(フィニッシャーズ) G(ガイアノーツ) C(クレオス)
白:Fファンデーションホワイト+Cダークシーグレー
灰:Fファンデーショングレー+Fスーパーディープブルー+Gラベンダー
紺:Fスーパーディープブルー+C蛍光ピンク+ Fファンデーションホワイト












作り手により様々な工作法が取られるキットだと思います^^
変形か否か、UモードかDモード固定か、サイコフレームは塗装するのか否か・・・。
今回はDモード固定でサイコフレームを塗装してフィニッシュしましたが、また違った方向で製作してみたいですね (無理だけど^^;
可動域はそれほど広くないのですが、それをカバーするには十分のかっこ良さがあります。
いやホント、ビバ素立ち!

各部詳細
アクションイメージ集
途中画像