B-club製ガレージキット、hi-υガンダム(1/144)です。以前楽しく制作させて頂きましたが、今回は依頼品と言うこともあり
気合い:楽しくの割合は、8:2と言った所でしょうか(笑
素組でのかっこ悪さは周知のごとくでありますが、前作培ったものをすべて出し尽くし、
スタイルからディテールをフルリファインするつもりで望みました。
制作中の画像はこちらから

頭部

とさかをエポパテにて形状変更。
ひさしには緩やかな湾曲が存在します。プラ版にて直線的なラインに変更し、υ特有の中央の出っ張りも新規に作り直しました。
頬部ダクト(下側)は下縁を削り短縮。
フェイスも各部のバランスに注意しながら小型化しました。

胸部
中央のコックピットパッチはエポパテで上方へ突き上がるデザインに変更し、
左右のダクト部は塗り分けも考慮し別パーツ化。エポパテでコックピットハッチのバランスに合わせバストアップし、
ダクト部はシャープな市販パーツに置き換えました。ダクト内部はプラ版で別パーツ化し、塗り分けの精度を高めています。

ウエストは3mm延長し、ノーマルのイメージを一新しました。
肩関節部にはシリンダーらしきディテイルが存在しますが,
こちらも2mmプラ棒に置き換えメッキシルバーで塗装し、質感に幅を持たせました。

上肢
肩アーマーは前後にある小さなノズルを削り取り、0.25mmプラ版で箱組したものに変更しました。
小さなパーツですが、こちらも内部はプラ版で別パーツとしています。

上腕はノーマルの曲線的ラインがどうしてもしっくりこないため、HG-υを参考に形状を変更しました。
肘関節は市販品に変更し、信頼性を高め、手首はHDMを使用しました。
前腕のアポジモーターはつぶし玉に変更しました。

腰部
中央ブロックはコックピットハッチとバランスを合わせるためボリュームを変更しました。
フロントアーマーはプラ版にて新造、デザインを変更し若干短縮しました。これに合わせサイドは2mm、リアは3mm短縮しました。
フロントとサイドのノズルはすべて市販パーツに置き換え、可能な限り内部も別パーツ化しました。

下肢
大体はプラ版で3mm延長しました。
膝アーマーはエポパテで大型化、各アポジモーターはつぶし玉を使用しアクセントを付けました。
ふくらはぎはノーマルのふっくらしたラインをエポパテでシャープなラインに変更し、
前面の各ノズルも市販パーツ+内部別パーツ化し、密度を向上させました。

足は塗りわけを考慮し3パーツに分割、一部に極小のつぶし玉を埋め込みました。
足裏スラスターは市販パーツを旋盤加工でシャープに整形したものを使用し、
内部に別の市販パーツ+つぶし玉で多重構造としました。

ライフル
ノーマルの銃口は貧弱なので、プラ棒から削り出したものに変更し、各部塗りわけを考慮しエポパテで別パーツ加工しました。

バックパック
サイドスラスターを足裏のものと同様の仕様とし、
中央ノズルは市販パーツ+内部別パーツ化しました。

ファンネルはプラ版から新造し、ディテイルを彫り起こし複製したものを使用しました。
新造ファンネルはノーマルに比しやや長く、シャープなものとなっています。
ファンネル中央のディテイルは角バーニア+市販パーツ+ビーズにより構成されています。

 

塗装レシピ
F:フィニッシャーズC:クレオスG:ガイアノーツ
白:ファンデーションホワイト(F)+SDB(F)
青:ファンデーションホワイト(F)+SFC(F)+蛍光ピンク(C)
(フレーム):ファンデーショングレー(F)+ピュアブラック(F)
(ノズル):) ファンデーショングレー(F)+ピュアブラック(F)+SDB(F)
黄:Gカラーイエロ11+ファンデーションホワイト(F)
赤:ピュアレッド(F)+ファンデーションホワイト(F)+蛍光イエロー(C)

 


















アクションポーズはこのくらいで(汗


今回の工作の目玉でもあります各ノズルの処理は、市販パーツに置き換え、更に内部をプラ版で別パーツ化することで
密度・塗り分けの精度を高めています
胸部(黄)のノズル内はもちろん、肩アーマーの小型ノズルも制作しています。



各アポジモーターはつぶし玉に置き換えアクセントにしています




脚部ノズルとアポジモーターの処理です


今回最もこだわった腰部です。
ボリュームアップされた胸部とバランスがとれるよう調整しました。
各アーマーにとりついているノズルはすべて市販品に置き換えています。







バックパック、ふくらはぎ、足底のスラスターも市販品に置き換え、旋盤加工にてシャープ化、
更に他プラパーツとつぶし玉で多重構造としました。




シールドのユニコーンマークは自作デカールで再現しました。


各ファンネルはプラ版から削りだし自作、複製して使用しました。
ノーマルよりやや長く、シャープな仕上がりとなっています。



今回のフルラインアップです。
手首にはHDMを使用していますので、用途によって使い分けが可能です。
専用土台(ガラス製)も付属します。

後書き
このキット、製作し終わっての達成感は格別です。
つくづくモデラーを育てるキットだなぁ・・と確認しました。
今回は依頼者様のご意向をわかり易く伝えていただき、工作に集中することができました。
次に製作する機会があれば、違った方向でキットの潜在能力を引き出せるようがんばりたいです。

top