MG百式、完成しました。
シャア専用機としてよりカリスマ性を高めるためるべくフェイスの流用、スタイルの変更をしております。
また、本機体最大の特徴でもある「金」にもこだわって制作しました。自分なりにとても満足のいく
結果が得られたと思いますがいかがでしょうか? ^^
アクションシーン満載のpage2も是非ご覧下さい。

フェイスはゼータプラスを改修し流用しました。

キモとなるデカールは自分でデザインし、制作しました。

前腕の赤○はアポジモータと解釈し、中央にメタルパーツを追加しました。

腰部フロントアーマーのスリットデザインはくりぬき内部に金網を接着し、ダクト風に改修しました。

前腕、膝裏、本体−バックパックのエネルギーチューブはプラ1体型から、モビルイプ+軸の2重構造へ変更しました。

バックパクのスラスターはエッジをシャープに整形後、内部に2パーツを追加し3重構造としました。

足首のディテールです。
後付けのパーツをいくつか追加し密度を上げています。
動力パイプはメッキシルバーで塗装しています。

肩、下腿(外内足)のノズルは内部(底面)をプラ版で別パーツ化し、細かく塗り分けました。

肩アーマー裏の肉抜きはエポパテでディテールを制作し、塗り分けました。

今回のフルラインアップです。
キットに加え、HDMが付属します。
シーンによって付け替えて下さい。
page2にも画像を用意しております。どうぞご覧下さい